共演者より

声楽歌手 土方聡子

新道美緒さんは、「ピアノ弾き歌い」という稀有な才能をお持ちの素晴らしい音楽家です。
何度か共演させて頂いていましたが、特に今回は二人でコンサートをさせて頂き、その豊かな演奏経験と音楽に支えて頂きました。
ピアノを弾くということと、声楽の発声で歌うということは、二つの神経を同時に最大限使っているようなイメージかと思います。
身体の芯から生まれ出るその力強い歌声と大胆かつ繊細なピアノが融合し、美緒さん独自の音楽世界を創られています。
演奏中の真剣なまなざしと内側から輝く笑顔は、聴く方に美緒さんの音楽への愛情、そして人生を重ねて来られた深みのある音楽性を感じさせるようです。
今回のソプラノ二人のデュエットではお互いのエネルギーがうねりを起こし、美緒さんのピアノに乗り、天空へ舞い上がるような感覚がありました。
この数年、ますます進化されているようで、その音楽への情熱に驚嘆しております。
これからの更なる飛躍と、また共演の好機を得られることを心より願っております。

歌とピアノの調べ 光が丘美術館コンサートより

70代
女性
素敵な会場で楽しい音楽を聴かせて頂きました。女性の演奏はなかなかない企画で良かったです。新道先生いつもきれいな音色のお声もっと聴きたいです。又開催是非してください。

50代
女性
ピアノの弾き歌いでの声量の大きさに感動しました。お二人とも素敵な歌声でした。会場もホールとは違った趣があり、よかったです。

ヴォイスレッスンの生徒さんより

80代
Wさん
小学生の頃から歌が下手で、大人になってからもずっとコンプレックスを持ち続けてきました。うまく歌えるようになりたい、という気持ちはありましたがいい先生に出会えませんでした。
ある時たまたま高齢者センターで先生のレッスンを体験して衝撃を受けました。これだ!と思いすぐに個人レッスンに通うようになりました。
習い始めてから9年ほどになりました。最近のことですが、自分が口ずさんだ声があまりにも澄んだ声だったのです。とてもびっくりし、本当に自分の声なのか信じられない思いでした。この歳になってこのような体験ができたことに喜びでいっぱいです。
声で悩んでいる人は、一度是非先生のレッスンを受けてみることをお勧めします。

40代
Kさん
先生の広がる素敵な声は もちろんですが、レッスンでは、身体の使い方、息の出し方 動かし方など とてもわかりやすく指導して下さいます。
気持ち良く歌いたいのに声が出ない という方に 是非ともレッスンを受けて頂きたいです。歌の楽しさがひろがります!! コンサートでは、 クラシックに加えて 色々なジャンルの曲も歌っていただけるので いつも楽しみです。お優しく、明るく 素敵な先生です♪