ステキな80代!

教室

高齢者会館の事業で行った、介護予防レッスンにたまたま参加されたWさん。
歌うことにコンプレックスがあり、歌への憧れはずっとありながらなかなかいい先生に出会えなかったとのことですが、このレッスンに参加されてビビビッときたそうです。
終了後すぐに声をかけていただき、早速個人レッスンに通われることになりました。
70代から始められてもう80歳も超えられましたが、いろいろなことへの興味・熱意をものすごく持っていらして、声が変わっていくこと・歌が少しずつ上達することへの感動を毎回述べてくださいます。
高い声も最初は「ド」(二点ハ)が精一杯だったのが、最近は「ファ」ぐらいまで出るようになってきています。
歳は関係ないなぁ〜とつくづく思います。
先日はレッスンにいらっしゃるなり、
「この前朝のウォーキングをしながら鼻歌を歌っていたら、とっても澄んだ声が私の中から出てきたんです‼︎‼︎」
とものすごく感動されて話してくださいました。
「これ、て誰の声ですか?」とおっしゃるので、「Wさんの声でなくて、誰の声ですか?」と笑いながら答えましたが、「信じられない、信じられない…」しばし感動が止まらない。
「この歳になってこんな思いができるなんて、本当にすごいですね〜〜歌をやってきて本当に良かった‼︎‼︎」
としみじみ語っていらして、私も感動してしまいました。
素晴らしい仕事をさせていただいているなぁ、有り難いなぁと改めて思いました。

関連記事

  1. 合唱コンクール

  2. 発表会追い込み!

  3. 8年ぶりの生徒さん🎵

  4. 教室の発表会がもうすぐです

  5. 発表会が無事終わりました

  6. 新春コンサート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。