歌姫たちのジョイフルコンサート

国際芸術連盟から紹介されて藤原歌劇団のオーディションの伴奏を今年の5月にやりましたが、その方から再びオファーをいただき今日なんとか無事終わりました。
最初オファーをいただいた時は、ディズニーなど軽い曲ばかりだから、ということだったのですが、ひと月前に連盟から曲を増やしてほしい、と言われたとのことで、いきなり「マクベス」「アンドレアシェニエ」「ローエングリン」の3曲のアリアが増えててんてこまい💦しかも、名古屋の人なので合わせは当日だけで、ということ。今月は他にも本番に追われていて、完全にキャパオーバー。
疲労もピークに達し、とりあえず昨日は9時間寝て臨みました。
自分でもびっくりしたのですが、どうしようもない上がり症の私が、ここまで追い込まれると完全に開き直ることができ、ほとんど恐怖心を感じないで本番を終えることができました。初めての体験でした。

🎵中野区野方で音楽教室をやっています。

 

関連記事

  1. 光が丘美術館コンサート リハーサル

  2. 茨城県牛久市の老人ホームコンサート

  3. 「第九」に久しぶりに参加しました!

  4. グループホームでのミニコンサートでした

  5. 本番週間でした

  6. 光が丘美術館コンサート 無事終了

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。